仕事の境界線

とある日のタイムスケジュール例。7:00 起床、朝食7:30〜8:30 メールチェック&至急案件の対応8:30〜9:30 家事、出勤準備9:30〜10:30 社内メンバーにメッセンジャーで業務依頼、報告資料作成10:30〜12:00 オンラインセミナーを受講しながら軽めのランチ12:30…

ユニバーサルサービスの是非

電気、ガス、水道や放送、郵便、通信などはユニバーサルサービスとして地域による分け隔てのないよう提供する事が義務付けられているが、果たしてその必要があるかどうか考えてみた。どの地域に住むか は個人の選択であり(家を建ててしまった等の事情はある…

フィードバックの重要性

ゴルフのパッティングでは、歩数を測るなどして練習し、このぐらいの振り幅で打ったらこのぐらい転がる、というフィードバックを得る事で、実践で同じような距離を打つ時の基準になる。行動に対して結果がどうだったかを測定し、修正を加えていくことは、基…

進化論の考察

生物は長い年月の自然淘汰を経て進化してきたとされる。自然淘汰説【theory of natural selection】「自然選択説」ともいう.進化の要因としてチャールズ・ダーウィンが樹立した説である.生物の種は本来多産性を原則とし,そのために起こる生存競争のため,…

ブログを書いてみての所感

ブログを書いてみて感じた事のメモ。物事に対して深く追求するようになる漠然とした疑問を感じても、解決しないまま放置してしまう事が多かったが、一歩進んで検索なりしてみるようになった。アンテナを張るようになった何か面白い事がないか、日常的に探す…

家事にイノベーションを

掃除・洗濯機 ・食器洗い等の家事はなるべく手間をかけずにやりたいという人が多いだろう。食器洗い→食洗機掃除→ルンバなどがあるが、手間の軽減が進んでいなかった洗濯の分野(特に乾いた後畳むところ!)にも新たなイノベーションが生まれつつある。世界初…

パラレルキャリアは普及するか

パラレルキャリアについて考えてみた。パラレルキャリアとはパラレルキャリア(英語:parallel career)とは、ピーター・ドラッカーが著書『明日を支配するもの』等にて提唱しているこれからの社会での生き方のひとつ。現在の仕事以外の仕事を持つことや、非…

舛添都知事に見るコモンズの悲劇

コモンズの悲劇という経済の法則がある。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/コモンズの悲劇コモンズの悲劇(コモンズのひげき、英: Tragedy of the Commons)とは、多数者が利用できる共有資源が乱獲されることによって資源の枯渇を招いてしまうという経済学…

石垣島旅行メモ

石垣島の旅行メモ。魚が美味い沖縄や熱帯の魚は身が締まっていない、などと言われることがあるが、そんな事はなかった。マグロやサーモンなど内地で食べられるものもあれば、グルクンなど沖縄特有のものもある。総じて安くて美味しい。肉も美味いが、ややお…

ダーツをやってみた

久しぶりにダーツをやってみた。気づきダーツ(矢)はダーツ場等でも借りられるが、実は重さが様々であるらしい。ゴルフ等でも同様だが、毎回同じ道具を使って練習やプレーを行った方が再現性が高いので、頻繁にプレーするのであればマイダーツを持っていた…

Usable ビッグデータ

ビッグデータというと何か大層なもののように聞こえ、大量のデータを集めて高速なマシンで複雑な解析処理をして云々、ということをしなければならないように聞こえるが、決してそんなことはないように思う。「雇われ店長が店舗への来客数を記録しておき、天…

潜在的労働力

近所で新規でC向けサービスの店舗が開店しているのを時々見かけるが、すぐにパート・アルバイトらしき人が複数名働いているのを見ると、市場に働きたい/働ける人的リソースがまだまだ眠っている事を実感する。クラウドソーシング等がもっと普及しても良いと…

Connecting the dots

スティーブ・ジョブスの有名なスピーチの一節。「点と点がつながって線になる」という感覚はよくわかる。わからない分野でも実践したり文献を読んだりするうちにやがて色々な点がつながりはじめ、やがて線となり、面になっていく。点同士が遠すぎるとつなが…

機会の平等、結果の不平等

機会の平等ー結果の不平等という考え方がある。機会は遍く平等に与えられ、その結果について差が生まれてしまうのはある程度しょうがない、というもの。教育の無償化などが一例。対象的な概念は、機会の不平等ー結果の平等という考え方。機会が平等に与えら…

ファシリテーション技術

会議の進め方のノウハウはビジネスマンにとって非常に重要なスキルの一つであり、効率的・効果的に仕事を進めるにあたり欠かせないものだが、特に学校で教わるわけでもなく、組織のしきたりをなんとなく学んで見よう見まねで身につける、というのが一般的で…

現代の教育のあり方

教育のあり方について考えてみる。一つの転機として、検索エンジンが手軽に利用出来るようになった点はすごく大きいと思う。顕著な例で言えば、「ある事象が発生した時の年号を覚える」ということの意義は極端に薄れた。(昔から疑問に思っていた人は多いと…

コンタクトレンズのビジネスモデル

コンタクトレンズのビジネスモデルについて考察してみる。販売形態コンタクトレンズを購入する際眼科の処方箋が必要なため、店舗に併設されている眼科に行って処方箋をもらってから購入するという形が一般的だ。そのため通勤・通学等の導線上にあるターミナ…

再配達の問題

ネットショッピングの普及で宅配便が年間なんと36億個も発送されているらしいが、再配達が全体の25%あるため、そのコストや環境への影響が問題になっているという。報道発表資料:平成26年度 宅配便取扱実績について - 国土交通省施策1配達した際の在宅・…

地方は喫煙率が高い?

「地方は喫煙率が高い」という俗説があるが、実際のところどうなのだろうか。厚生労働省の調査がある。都道府県別喫煙率をグラフ化してみる(国民生活基礎調査)(2014年)(最新) - ガベージニュース大雑把に下記の傾向が見られる。北日本の喫煙率は高い傾向西日…

「あそび」の重要性

鉄道の線路には微小な隙間が作られていて、気温が高くなり鉄製のレールが熱で膨張した時にも曲がったりする事がないよう工夫されている。仕事にも同じような事が言えて、常に100%で稼働し続けてしまうと、急なイベントがあった場合に対応できなかったり、破…

うがいには効果がない?

欧米にはうがいをする習慣がない、というのを何かの記事で読んだ。日本ではうがい・手洗いは風邪の予防になるため外から帰ってきた時は必ずやるように、と教えられるが、果たして真偽の程は。http://kansenyobou.net/うがいの感染予防効果.html結果は、「水…

晴読雨耕

雨の日はタクシーの需要が増える。駅などで長蛇の列が出来ている時もあるが、タクシーの供給が追いついていない。逆に晴れの日はタクシーの方が余っているような状態が発生している。Uber等で個人も配車サービスを提供出来るようになれば、自然と雨の日は営…

どっちを選ぶ?

選択肢A選択肢Bどちらかを選択しなければならない、難しいシチュエーションは多々ある。そんな時に「どちらも選択しない」という選択肢が実はA・Bのいずれを選んだ場合よりも失敗であるケースがある。選択を先延ばしにして機会を逸してしまったり、選択をす…

A rolling stone gathers no moss

転がる石は苔生さず【意味】 転がる石には苔が生えぬとは、よく動き、働く人が生き生きしていることのたとえ。また、仕事や住居を転々としている人は、成功せず、金もたまらないことのたとえ。結構正反対の意味があり、良い意味にも、悪い意味にも取れる。英…

マッスルメモリー

一定期間ウェイトトレーニングを続けていると、ブランクがあっても復活するのが速いらしい。マッスルメモリーとは? | 肉体改造研究所(筋トレ&ダイエット)一回自転車に乗れるようになったらしばらくブランクがあっても乗れるように、一回重いものを持ち上…

公私混同?

コンビニの店員が、利用客の女性がポイントカードの会員登録のために記入した情報を私的に利用して問題になった事件があった。業務上知り得た個人情報を本来の目的でない用途に不当に利用した、という点が問題視されているようで、実際は用紙に記載した名前…

地政学リスクを考慮する

熊本で大きな地震が発生した。九州は比較的大きな地震が少ない地域だと言われていたが、東日本大震災以後は大きな地震が起きていたらしい。(まとめられていたブログから引用)2011年10月 熊本県熊本地方の地震 M4.5 震度5強2014年03月 伊予灘地震 M6.2 震度…

飲みニケーションが上手く機能しなくなったワケ

社内の同僚、上司と部下などの間でお酒を飲みつつお互いの理解を深めたり、仕事の悩みを相談したりする「飲みニケーション」が上手く機能しなくなっているという話を耳にする。極端な例では、若手の部下を飲みに誘った際「残業代出ますか?」と言われた、と…

勤労の義務がなくなる日

AIやロボットが普及すると、労働力が徐々に代替されていき、究極的には特に労働する必要がなくなる、という可能性もあるだろう。そうした場合、勤労の義務を課している法律を改正する必要があるし、教育制度なども変える必要が出てくるだろう。なにせ、働か…

サミット開催に伴う警官配備

JR、私鉄各線の駅に警官が配備されている。伊勢志摩サミットの開催に伴い、最大7万人の警官が配備されるようだが、下記のような疑問を抱いた。三重県で実施されるサミットと首都圏の警備強化にどんな関係があるか。警察官はアルバイトのような類のものではな…

仕事とプライベートは分けるべきか?

有給休暇中に電話やメールでやりとりし、話の流れで「今日休みなんですよ」と言うと、「お休み中すみません」とすごく恐縮されてしまうことがある。普通の営業日だし、知らないで連絡してきたのだろうから謝ることないのに…と内心思うが、言ったところで特に…

募金詐欺?

大きな駅などで、募金の協力を呼びかけている光景を良く見る。(最近では熊本地震の募金など)果たして、本当に募金しているのだろうか?下記の記事のように、詐欺紛いの募金が横行しているようだ。新宿駅での募金詐欺には気をつけよう。被害に遭ったので色…

未病インセンティブ

古くは数千年前の中国の医学書に未病という言葉が出てきているそうだが、病気になるのを未然に防止することを「未病」と呼ぶらしい。病気になると健康であれば働けていた人が働けなくなる機会損失と健康保険の利用等による医療費の支出が発生する。ある程度…

チャットアプリのビジネス利用の可能性

現在仕事でとあるプロジェクトに関わっているが、メンバーの所属が複数の企業にまたがっているためFacebookメッセンジャーを利用してやりとりをする事がある。メリット・デメリットについて簡単にまとめてみた。メリットやりとりが迅速メールアドレスを知ら…

乗り物に乗るとなぜ眠くなるのか

乗り物に乗ると眠くなってすぐ寝てしまうので、何か理由があるのか調べてみた。なぜ電車だと眠くなる? 研究でわかったその理由 快眠への活用も | 乗りものニュース約1Hzの揺れが1番眠りやすいらしい。しかし自分の場合はかなり揺れる船や飛行機でもお構いな…

コーヒフィルターの端は折る?

コーヒーフィルターの端のギザギザの部分を折るべきか、折らざるべきか。互い違いに折る、という説もある。コーヒーのマメ知識講座/コーヒー焙煎の【カフェプロ】「お湯の浸透が一定になり、安定した味になる」そうな。本当かなあ…

優先席の話

電車やバス等の公共交通機関の優先席について考えた事。優先席の扱いについては、人によって色々な意見、考え方があるだろう。例えば、下記のようなものが挙げられる。優先席は常に空けておき、必要とする人が座れるようにしておくべき優先席が空いている場…

休暇に対する考え方

先日、5営業日ほど休暇を取り、土日・祝日と合わせて10日ほどの連休にして旅行や帰省に行ってきた。60代以上の世代の人にその話をすると、概ね「そんなに休んで大丈夫なの?」という反応をされる。何をもって大丈夫とするかは難しいところだが、基本的な引…

みどり窓口は、なぜ混んでいるのか?

みどりの窓口はなぜ混んでいるのか?「さおだけ屋はなぜつぶれないのか」に始まり、「◯◯はなぜ◯◯なのか〜」といった類の名前の本がよく見られる。本の売れ行きはタイトルが大きなウェートを占めると言われるが、こういったネーミングをすると売れる、という…

「分散乗車にご協力下さい」

よく電車内で「分散乗車にご協力下さい」「オフピーク通勤•通学をお願いします」というポスターを見かけたり、アナウンスを聞いたりするが、どうも腑に落ちない。分散乗車のお願い:混雑時に通勤•通学等をしている人に対し、通勤•通学等の時間の前倒しもしく…

基本情報技術者試験を受けてみた

仕事に関連のある資格という事で、基本情報技術者試験を受験してみた。感想としては…•午前は過去問さえやっておけば大体取れるレベル。•午後はプログラム系の問題が必須と選択の大問で2つほどあり、これがわからないとややきつい印象。•試験を通じて実際役に…

預金金利の推移

マイナス金利の市況をうけて、過去の預金金利を調べてみた。http://www.paci-nenkin.com/bank/2828/ここ30年では1990年が最大6%と、かなり効果的な資産運用ができる水準。そこから徐々に下がってきて、今や0.1%もない状況。銀行に預けていてもしょうがないの…

ある日見た夢

こんな夢を見た。オゾン層の破壊や水質汚染など、現代の科学技術では解決出来ない課題を、突然やってきた宇宙人が見たこともないテクノロジーで次々に解決してくれた。人々はその事に感謝するが、宇宙人はそれにとどまらず、税金の無駄遣いをしている政治家…

ATM手数料

とある用事があり、普段使っていないメガバンクに出勤前(朝8:30頃)に預け入れをした。記帳した後明細を見ると…手数料が108円。何かの間違いかと思いよく注意書きなどを読んでみると、平日/休日共に8:45〜21:00以外は預け入れも手数料が発生するらしい。ATMの…

意思決定のプロセス

意思決定プロセスの今昔。昔:通信インフラやデバイスが発達していなかったので、情報やノウハウを得ることが難しい→経験がものを言う世界→年上の人の意見がなんとなく正しそう今:瞬時に情報にアクセス出来、色々な人に話を聞く事もできる→情報のレベルは同条…

変えることと関わらないこと

物事が気に入らない、自分の思い通りにいかない時どのようなアプローチが考えられるか。1.頑張って変えるように働きかける•仕事のやり方が合わない人がいれば、頑張って変えてもらう•制度がおかしいと感じれば、頑張って改善に向けた動きをする2.関わらない•…

ルールとマナーの違い

ルールとマナーの違いは何だろうと考えていた。辞書によると、ルール:規則、規定マナー:行儀作法とある。自分の中では、ルールとマナーの大きな違いは罰則があるかどうか、だと解釈している。ルール違反にはペナルティが課せられるが、マナー違反にはそれが…

英語のpodcast「バイリンガルニュース」

英語が堪能な日本人マミと日本語が堪能なアメリカ人マイケルが英語日本語織り交ぜながらニュースを紹介するという番組なのだが、取り上げるニュースの内容もサイエンスやテクノロジー、社会問題などが多く興味深い。英語の勉強にもなるのでオススメ。

進化の過程

物事の進化の過程で、不必要な物が生まれてくる。例えば、人間の虫垂。かつては善玉菌の備蓄に重要な役割を果たしていたが、今では食糧事情の大幅な改善により臓器としては機能を果たしていないとされる。車が普及して馬車が不要になったり、ワープロが普及…

良いセミナー講演とは

セミナー講師をやる機会があり、良いセミナー講演とは何か考えてみた。今まで自分が聞いた中で逆に良くなかったと思うセミナー講演の特徴は、•会社紹介がひたすら長い•説明が冗長•「あー」「えっと」などの接頭語が多い•原稿を読んでいるだけ•スライドの文字…