読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方旅館に見る家電メーカー凋落の原因

日本の家電メーカーは、高品質な製品を地域の販売店等のネットワークを活用して販売する事で安定的な利益を上げてきた。

しかし顧客が求める品質や機能の水準はメーカー側が想像している程高くなく、
一定の水準を満たした安価な海外製品が
入ってくると、顧客はそちらに流れた。
ECサイトで手軽に購入ができるようになった点も大きい。

よく言われている事だが、地方の旅館等に行くと必ずSHARPの電話機やSANYOの洗濯機、東芝の給水機などが置いてあり、実際にこの変化が起きている事を実感する。